2009年8月アーカイブ

ブログ集合.JPG

毎年恒例のyahooドームsuperboxでの野球観戦に、今期入社の13名をソフトバンクVS埼玉西武戦にご招待させていただきました。

ブログ球場.JPG

 先日は、スーパーボックス観戦にご招待していただき誠にありがとうございました。ドームでの野球観戦は何度か体験したことがありますが、スーパーボックスでの観戦は初体験でとても贅沢な気分を味わうことができました。ありがとうございました。

 石窯パン事業部以外の新入社員の方々と移動途中や観戦中に少々お話しする機会がありお互いの状況や周りの環境、仕事の内容などとても刺激を受けることができました。試合を観戦して思ったのはスポーツも仕事もチームワークは大切だということです。今回は有意義な時間を与えていただいて本当に感謝しています。

(スペイン石窯パンの家 グラティエ石田店 松永英里加)

ブログ観戦風景.JPG

ブログ女性陣.JPG

食べて飲んで野球観戦 最高でした!

 

 本日はスーパーボックスでのすばらしい野球観戦にご招待いただきありがとうございました。私自身、野球を生で観るのが初めてで、会場の大きさと熱気にとても感動させられました。そしてスーパーボックスの快適な空間でドーム全体を見渡しながらゆったりと観戦できたことはとても良い経験となりました。

 ホークスの選手はもちろんですが、負けている時でも決して妥協せず、その一試合にかけて最後まで戦い抜こうという迫力がものすごく伝わってきました。それは選手の頑張りだけでなく、いつも応援に来られるファンの方々いるからだと思いました。このことはミスタードーナツで働く上でも同じことが言えると思いました。どれだけ地域の方にファンになって頂けるか、ということが店舗の活性化に繋がると思います。野球観戦を通して勉強することができとても良かったと思いました。

(ミスタードーナツ福岡中洲店 畔地 達也)

 

| コメント(0)

NEC_2012.jpg

(2009年度8月度入社の赤木侑宇記さん 23歳(写真中央) スペイン石窯パンの家 グラティエ大畠店の配属です。)

2009年8月度の入社式が8月17日(月)に執り行われました。今月の入社はひとりでしたが、元気いっぱいに今後の抱負を発表されました。

赤木さんの抱負

 試用期間3ヶ月を振り返り感じることは入社した当初よりオペレーションレベルが向上したことです。またそれだけではなく、スタッフの多い中での自分の役割、立場、動き方などについて大変勉強になりました。しかしそれが実際行動に移せているかというとまだまだだと思います。

 店舗の活気作りは大変重要なことだと認識しています。パンをおいしく作ることはもちろんのことですが、店舗の雰囲気ひとつでパンがおいしくもまずくもなるということです。商品のクオリティーはもちろんのことですが、最後は人と人との繋がりだと思います。これから先もより一層の努力を重ね精進していきたいと思います。

(管理部 椎原英也)

 

 

 

| コメント(0)

  2009年6月3日(水)、福岡市博多区のハイアットリージェンシーホテルに於いて、ザ・モール小倉テナント総会及び年間売上表彰がありました。この年間表彰は、売上前年比上位3店舗が表彰されるものでした。

 

IMG_0002.jpg

(ザ・モール小倉店館長より表彰を受ける成田店主)

 ショッピングセンターの不況が続く中、全テナントが前年割れという結果でした。その中であまり喜べる数字ではありませんが全体の一位となり表彰を受けることができました。今回一位になれたのは、気付かぬ部分でスタッフひとりひとりのお客様に対する心配りができていたこと、そのことがお客様に認めてもらえた結果であると思っています。

 来期もまた表彰されるように、一日一日を大切に店舗運営に励みたいと思います。

【ミスタードーナツ ザ・モール小倉店 店主 成田浩一】

| コメント(0)

まだまだ皆さんにお見せしたい写真が沢山あるのでPART3ということで・・・

マーケット.JPG

チェンライのマーケットで 鯛のような魚を揚げたものです。豪快です。

マーケット②.JPG

新鮮な野菜が沢山 しかし野菜の匂いも少し日本と違うような・・

マーケット③.JPG

お肉屋さんです。常温です。ちなみにこの日は気温32度でした。うーん

輪タク.JPG

マーケットから輪タクにてホテルまで 輪タクのおじさんにお願いして記念撮影!ちなみにチェンライでは普通のタクシーはなく、輪タク(人力)かトゥクトゥク(オート3輪)しかありませんでした。

ミャンマー国境.JPG

3日目いよいよミャンマーに入国です。ミャンマーには歩いて国境を渡ります。入国に際してパスポートを入国管理局に一旦預け、仮のパスポートのようなものを渡されます。少し不安・・・戻ってくる時に無事にパスポートは返ってきました。

国境の町.JPG

ミャンマー国境の街のマーケットです。いたるところにコピー商品が堂々と陳列されていました。なんとタバコのコピー商品までもが売られています。ちょっと考えさせられる街でした。

食虫花.JPG

植物園で初めて食虫花というものを見ました。うつくしいけどすごい!

首輪.JPG

いよいよ少数民族の村へ到着です。入り口に飾ってあったものは秤にのせられた首長族の首輪です。重量を見ると4キロを超えていました。

踊り.JPG

まずはアカ族の人たちが歓迎の踊りです。アカ族の人たちは身長が低い人が多く小柄な方たちばかりでした。向かって右側に見たことある人が・・いつのまにか田中店長も踊りに加わっていました。

首長族.JPG

次は首長族の村へ  村の中で一番首長な彼女です。

かわいい少数民族子供.JPG

かわいい少数民族の村の子供達です。子供達はみんなとても礼儀正しく、仲がよさそうな感じでした。子供の頃から助け合っているのが伝わってきました。

学校.JPG

村のある場所で子供達が集まって勉強していました。ガイドさんに聞くとここは小学校が終わってから、村の子供達が集まって自主勉強するところだとのことでした。偉い・・ここでも助け合いが感じられ高学年の子供が低学年の子供に勉強を教えていました。

耳穴族.JPG

最後に耳穴族?(正式名称はこれであっていたか不安)の方と記念撮影です。写真ではわかりにくいのですが、極太のラッパのようなピアスが耳にはめられていました。

チェンライMD.JPG

なんとチェンライのショッピングセンターの中にミスタードーナツです。色鮮やかなドーナツが沢山ありました。お客さまはあんまり多くありませんでした。イーストはスクラッチで懐かしいプルファーもキッチンにありました。

船②.JPG

いよいよ最終日、この船に1時間乗って上流のエレファントビレッジに行きます。またこの船がすごくて後ろのエンジンは30年くらい前のトヨタ製でエンジンにスクリューがジカ付け、ムキ出しされています。またこの船がびっくりするくらい早いんです。さすがトヨタエンジン・・・

象村.JPG

エレファントビレッジに着きました。20頭くらいの象さんがお迎えです。

象村②.JPG

30分くらい村を象さんに乗って散策していたのですが、いきなりメコン川に突入です。「象さんは絶対に転ばんのかなぁ」「転んだら流されるやろうなぁ」とか思いながら・・・

象村④.JPG

今回の旅行は本当に色んな経験ができます。感謝感謝・・

ニシキヘビ.JPG

最後にびっくり画像!なんと全長4メートルもあるニシキヘビを首に巻いてキスをする尾崎常務 あなたは偉い!うしろには現地の象使いの人かと思ったら、ニシキヘビではなく現地の赤ん坊を抱く田中店長 あなたも偉い!

 

 まだまだ皆さんにお見せしたい写真が沢山あるのですが、今回の設立20周年記念旅行の報告はこれにて一旦終了します。

 本当に今回の旅行は楽しかったし、思い出に残る旅行でした。また来年も社員旅行にみんなで行けるよう仕事にがんばっていきたいと思います。

 中野社長ありがとうございました。また留守中のパート、アルバイトさんお店を守ってくれてありがとうございました。本当に社員一同感謝しています。

(管理部 椎原英也)

 

 

| コメント(0)

calender

2018年10月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ