2010年11月アーカイブ

 こんにちは!カフェクロワッサン小倉駅店より新商品のお知らせです!

今回は「ちょっとおいしいカレー」と「ご馳走サンド」の登場です。

 

CCカレー.jpg

カフェクロ ブラックビーフカリー650円 ドリンク付き+180円 ランチタイムはドリンク付き+100円 

オニオンをじっくり煮込んだコクの深い旨みに、スパイスはタイムとセージを効かせた辛味が特徴のカフェクロ自慢のブラックビーフカリーです。

カフェクロ チキンカリー650円 ドリンク付き+180円 ランチタイムはドリンク付き+100円

コリアンダー、シナモン、クミンでスパイシーさを効かせマンゴーチャツネで甘みと酸味のバランスをとっています。隠し味に蜂蜜とココナッツミルクを使用した自慢のチキンカリーです。

赤黒サンド.jpg

赤カルビ 390円

赤カルビの赤は、唐辛子とコチジャンをベースに八兆味噌でコクを出した唐さの赤。糸唐辛子をお肉の上にトッピングし味を決めました。

黒カルビ 390円

黒カルビの黒は、醤油をベースにした黒だれの黒。香ばしく焙煎した玉ねぎを隠し味に使いぐっと深い味わいを表現しました。

今回ご紹介しました、「ちょっとおいしいカレー」と「ご馳走サンド」はこの冬の自信作です。是非一度ご賞味くださいませ。スタッフ一同、お客様のご来店心よりお待ち致しております。

【カフェクロワッサン小倉駅店 店長 岩本佳子】

| コメント(0)

 いつも南国酒家小倉店をご利用いただき誠にありがとうございます。

昨年、好評を頂きました「おせち二段重ね」のご案内をさせていただきます。伝統の和に南国酒家スタイルで中華を添えました。ご家族や大切な方との新しい年の幕開けを南国酒家のおせちでお祝い下さい。おせちは15品目3~4名様分で税込12,000円となっております。お渡しは真空パックでのご提供とさせていただき、温めてお召し上がりできるお料理もご用意いしました。

南国おせち.jpg

(詳しくはこちらを印刷ください。 南国おせち2011.pdf )

九州内であればクール宅急便にて配送も承ります。(配送料800円)数量限定ですのでご予約はお早めにお願いします。

ぜひ一度、南国酒家の「おせち二段重ね」をご賞味くださいませ。

【南国酒家 料理長 武内賢児】

| コメント(0)

11月1日(月)第22期事業計画勉強会より

マネジメント①.jpg

マネジメント②.jpg

| コメント(0)

 いつも温かいお力添え頂きありがとうございます。

 11月1日(月)2日(火)と2日間に渡り、BUN CORPORATION第22期事業計画勉強会を開催させていただきました。今年は事業計画勉強会と決起懇親会を1日目に、外部講師を招いての「従業員ホスピタリティセミナー」を2日目に実施させていただきました。その様子をレポートさせていただきます。

全体写真.JPG

(今年の会場は北九州市小倉北区北九州国際会議場 参加人数90名でした。)

PP①.JPG

(第21期の振り返り・・そして第22期の数値目標・運営目標が発表されました。)

下半期表彰.JPG

(下半期優秀店舗の表彰です。左から久保山店主、岡部店長、中野社長、武内料理長です。)

最優秀店舗 南国酒家 武内賢児料理長のコメント

 下半期はQSCにこだわった結果だと思います。自分達が、いま出来ることを明確に個人個人が把握し仲間意識を持ち取り組んだ結果だと思います。また、自分自身がどこまで真剣に考え、売上、客数、客単価、原価、人件費にどこまでこだわったかだと思います。あきらめないこと、自分とスタッフに甘えないこと、歯をくいしばり、今の事は、いずれ自分の為になると思えるか、というような精神をどこまで自分と向かい合いながら仲間と同じ目標を持ち仕事を出来るかだと思います。「仕事とは、言われた事以上の事をするのが仕事だ」と自分は尊敬する先輩に言われ、このことをいつも念頭に置いています。第22期も会社に貢献出来る店舗運営を目指します。

MD技能.JPG

(ミスタードーナツ技能コンテスト全国大会・九州大会入賞者表彰 左上段から藤田店主、綾部店主、中野社長、田中店主、左下段から間MGR、畔地レギュラー、塩田店主、西原レギュラー)

全国大会7位 間 福岡地区統括MGRのコメント

 今年は絶対に入賞するという熱き思いで取り組んできました。九州大会ではBUN CORPORATIONが1位から3位まで独占という快挙の中、私は3位でした。全国大会では後輩に絶対に負けないという思いで更なる勉強をしました。その結果全国大会7位に入賞することが出来ました。これも今まで私を支えてくれた中野社長をはじめ皆様のおかげだと感謝いたしております。本当にありがとうございました。

全国大会9位 藤田店主のコメント

 今回全国大会で第9位という成績を収めることができました。地域大会では1位で通過していたので全国大会でも優勝を目指していました。しかし全国の壁、また先輩店主におよばず、技術面、精神面でも鍛えていかなければいけないと感じました。ここまでの賞をとれたのは中野社長のお力添えやBUNの全社員の応援、店舗のスタッフさん達の支えがあったことで取ることができたと思います。本当にありがとうございました。

接客ロールプレイング.JPG

(イオン同友店接客ロールプレイング九州大会入賞者の表彰 左から椎原店長、中野社尾、屋敷店長)

接客ロールプレイング九州大会第2位 屋敷店長のコメント

 この度は、ロールプレイング九州大会出場という貴重な経験をさせていただきありがとうございました。企業理念に「お客さまの喜びを私たちの喜びとし・・」とあります。私はこの大会を通して、その意味の重大さ、そして毎日出会う一人ひとりのお客様に、どんな状況でもその気持ちを持ち続けられる強い心があるかが、私の永遠の課題だと強く実感いたしました。中野社長をはじめ麦の香鹿児島店のスタッフの皆様、遠いところ応援に来て下さった第④事業部の方々に心から感謝しております。本当にありがとうございました。

接客ロールプレイング九州大会第3位 椎原店長のコメント

この度は、ロールプレイング九州大会出場という貴重な経験をさせていただきありがとうございました。応援して下さった事業部の方々、SCの皆様方には大変感謝いたしております。毎日お客様とのふれあいの中で、感謝の気持ちを忘れず常にお客さまと自然体で接することが一番大切だと感じています。これからも明るい笑顔でお客様の感動づくりに努めていきたいと思います。

スローガン.JPG

(第22期全社スローガンは 前進しよう 夢と希望と挑戦と に決定しました。)

スローガン田中.JPG

(応募総数279作品から第④事業部田中店長の作品が選ばれました。)

第22期スローガン発案者 第④事業部 田中店長のコメント)

 第22期のスローガンに選んで頂き大変光栄です。スローガンと共に自分の名前が全店に1年間掲示される責任と緊張感を持ち続け、自分自身が前進・挑戦を実践しなければと思っています。

決起懇親会①.JPG

(事業計画勉強会後の第22期決起懇親会は南国酒家で行われました。)

決起懇親会②.JPG

(日頃、関わりのない他の事業部のスタッフともすぐに打ち解けました。)

南国食材.JPG

(本日の自慢の料理の食材がエントランスにディスプレイされ、参加者一同、感動していました。)

決起懇親会料理①.JPG

(自慢の食材が次々に調理されてテーブルに運ばれました。)

決起懇親会料理③.JPG

(巨大な桃まんじゅうの登場 屋敷店長がカットします。)

決起懇親会料理②.JPG

(なんと中からいっぱいの桃まんじゅうが登場!)

事業部対抗ゲーム.JPG

(決起懇親会の幹事は第④事業部 数々のゲームで盛り上げてくれました。感謝!)

ホスピタリティ研修.JPG

(2日目は従業員ホスピタリティ研修です。)

中田先生.JPG

(今回の講師 ㈱JTBビジネスサポート九州の中田先生です。親しみのあるわかりやすい講義は参加者に大変好評でした。ありがとうございました。)

笑顔の練習.JPG

(2日目のセミナーには、各店のパート・アルバイトさんのリーダーも参加しました。写真は笑顔の練習です。)

参加者の感想文より

・楽しくためになるセミナーでした。出来ない理由でなく、出来る方法をどんどん考えて、アルバイトさん達と共にがんばっていきます。

・やっていたつもりではダメだということを身にしみて考えさせられました。今日教えて頂いたことを常に意識しサービスの向上と自分自身を向上させ店舗づくりのお手伝いができればと思います。

 

 無事に第22期の事業計画勉強会が終了でき皆様に感謝いたしております。BUN CORPORATIONの企業理念「心はいつも青春創業。」のもと、今期も全従業員一同で「お客様の喜びづくり」「挑戦する人づくり」を目指して参ります。

【管理本部 椎原 英也】

 

 

 

 

| コメント(0)

 みなさん こんにちは!

 この度、グラティエ博多駅店、桧原店に2名の韓国の高校生がインターンシップでやって来ました。2名の高校生は「社団法人 福岡県中小企業経営者協会」を通じて、韓国・忠清南道の教育委員会から「インターンシップ推進公務国外計画」の一環として送りだされた方々です。

 グラティエ博多駅南店で研修を受けているチョ・ソンチョルさん(18歳)はゴンシュ生命科学高校の3年生で食品加工科のパン製造を選択しているそうです。とても日本語が上手く明るいチョさんは早くも、みんなの人気者になっていました。

チョーソンチョル①.JPG

(高校で習うことと違って勉強になることが沢山あるそうです。チョさんです。)

チョーソンチョル②.JPG

(日本語を習い始めて2年弱とは思えないほどコミニュケーションが取れていました。)

 グラティエ桧原店で研修を受けているユン・ジヨンさん(18歳)はプ―ヨン産業科学高校の3年生でやはりパンの製造コースを選択しているそうで、既に韓国ではパン技能師免許を取得しているとの事です。研修の様子もとても手慣れていました。ユンさんはお母さんが日本人の方で、ユンさんの日本名は目黒智与さんと言うそうです。日本語が上手いのも納得できました。

ユンチーヨン①.JPG

(趣味はパン作りとビーズでアクセサリーを作ること。 ユンさんです。)

ユンチーヨン②.JPG

(韓国の高校では1日4時間パン作りをしているそうです。)

研修は12月21日まで続きます。皆さんグラティエで見かけたら気軽に声を掛けてください。

【管理本部 椎原 英也】

 

| コメント(0)

calender

2018年7月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ