2011年2月アーカイブ

  2月16日(水)に2011年度2月度入社式が執り行われました。今月はグループ会社の「有限会社ぶんオペレーションセンター」に入社する3名の中華料理専門コックの方々です。

 中華事業については、約7年ぶりの新規出店(JR博多シティ内、広東炒麺南国酒家)を3月に控えていまして大幅な人事異動が行われました。新規出店の為の不足人員を昨年11月に採用、試用期間を経てに正式入社の運びとなりました。

  2月度入社式①.JPG

(左から南国酒家小倉店配属 家長コック、広東炒麺JR博多シティ店配属 野口コック、南国酒家小倉店配属 大山コックの3名です。)

家長信一コックの抱負

入社式という場を設けていただきありがとうございます。人に感謝し、私自身、人に感謝される様な仕事をしていきたいと考えています。今年度の目標でもありますが「敬天愛人」という言葉をかみしめながら頑張って行きたいと思います。

野口勇樹コックの抱負

この度は、新店舗に配属させてもらい、新店オープンを経験させてもらう事ができ、期待と不安がありますが、自分に任せられた仕事を一生懸命にやり一人の料理人として成長させていただき、会社に必要とされる人材になりたいと思います。そして自分の夢の為にも、色々な事を勉強させて頂きたいと思っています。

大山龍也コックの抱負

まだまだ何もできないので今はひとつでも多くの事を学んで、自分自身の成長が出来るように精一杯仕事に取り組んでいきたいと思います。また、将来的には独立を目指していますので一生懸命に努力していきます。

2月度入社式②.JPG

(左より野口コック、大山コック、中野社長、家長コック、上村専務の5名で記念写真です。)

 いよいよ中華事業部、待望の新店舗が3月3日にJR博多シティ9Fにオープンします。久しぶりに中華事業部にも新しい仲間が増えて、スタッフのモチベーションもUPしています。新入社員を含むスタッフ全員の努力が新店舗の成功の鍵となります。ぜひ繁盛店に育て上げ中華事業部に勢いを付けて欲しいと思います。

【管理本部 椎原 英也】

| コメント(0)

 いつもミスタードーナツ小嶺インターショップをご利用いただき、心より御礼申し上げます。さて、ミスタードーナツ小嶺インターショップは皆様のご支援のおかげをもちまして、オープン以来13年9ヵ月間に渡り営業を続けてまいりました。この度、弊社営業店舗網の見直しに伴い、2011年1月31日(月)を持ちまして閉店する運びとなりました。

 これまでの御愛顧御厚情に心より感謝申し上げます。皆様、長い間本当にありがとうございました。

MD小嶺外観.JPG

(小嶺インターショップの外観です。今までありがとう!感謝です。)

MD小嶺グレース①.JPG

(閉店後、グレースセレモニーが執り行われました。)

MD小嶺グレース②.JPG

(スタッフ全員で感謝を込めて最後に地域の清掃をさせていただきました。)

MD小嶺グレース③.JPG

(日迫店主より最後の挨拶です。)

 小嶺インターショップは1月31日をもって閉店させて頂きました。小嶺ショップは本当に地域の皆様に愛され多くの常連さんがいらっしゃいました。閉店することは本当に残念ですが、今までの御愛顧心より感謝申し上げます。(小嶺インターショップ 店主 日迫 和士)

MD小嶺グレース④.JPG

(スタッフ代表の挨拶は約8年間がんばって頂きました本松さんです。)

MD小嶺⑤.JPG

(グレースセレモニー後は最後のお別れ会をささやかに開催させていただきました。)

MD小嶺グレース⑥.JPG

MD小嶺グレース⑦.JPG

(最後の最後までがんばってくれたスタッフ一人一人に感謝申し上げます。)

 小嶺インターショップは過去に自身の店主経験もありスタッフ同様に特別な想いでこの日を迎えました。13年間の歴史の中で多くのお客様に愛されてきたこのショップが閉店するのは非常に悲しい気持で一杯です。本当に地域のお客様、最後まで支えてくれたスタッフに感謝申し上げます。

【第1事業部 北九州地区統括MGR 成田 浩一】

 

| コメント(0)

 今年卒業を迎えられたスタッフの皆様、おめでとうございます。

 今年、高校、専門学校、短大、大学と各種の学校を卒業されるスタッフの皆様が104名、BUN CORPORATINに在籍されていました。毎年、人生の節目の時にBUN CORPORATIONとご縁があることを大変喜ばしく思い、ささやかではありますが、卒業記念品を贈呈させていただいております。

 今年の記念品は「大きな木」という絵本です。この絵本はBUN CORPORATIONの入社式に新入社員の皆様に贈呈している絵本でございます。読む度に様々な考え方が勉強できる絵本だと思います。卒業生の皆様のご活躍を祈念申し上げます。

大きな木.JPG

(昨年いったん廃版になりましたが、新しく村上春樹氏の翻訳で新登場しました。)

【第2事業部 次長 西田 幸司】

| コメント(0)

 毎年1月27日はミスタードーナツにとって忘れてはいけない「反省と感謝の日」です。この日は、ミスタードーナツの日本での創業者、鈴木清一が渡米しミスタードーナツの日本上陸の為に、アメリカボストンのミスタードーナツ本部の破格の契約金額の中、悩み苦しんだ末に「新しいビジネスの機会を提供し共に成長するチャンスをつくり、この仕事に携わる人々特に若い働きさんに大きく成長してもらおう」と契約を決断した日です。

 全国のミスタードーナツでは、この日毎年、地域のお役立ち活動としてショップ近隣のお掃除をさせていただいています。寒い中、スタッフ全員が一生懸命に周辺のお掃除を1時間させていただきました。掃除をしてみて初めて「こんなにゴミがおちているのか」とあらためて気付いたこともあり、ひとりひとりがおもいを込めて掃除を行うことができました。毎年行われるこのイベントはショップに欠かせないコミニュケーションツールにもなり、スタッフ全員が明るい気持ちになったと感じています。

MD小倉反省と感謝の日.jpg

(1月27日反省と感謝の日において地域清掃をおこなった、ミスタードーナツザ・モール小倉店のスタッフ皆さんです。BUN CORPORATIONでは加盟している11店舗のスタッフが地域清掃を実施しました。)

【第1事業部 統括MGR 成田 浩一】

| コメント(0)

 1月15日(土)16日(日)の2日間、石窯パンの家グラティエ博多駅南店で1周年記念感謝祭を開催させていただきました。日頃の感謝を込めて2日間はお買い上げ金額の半額を金券にてキャッシュバックさせていただきました。当日は雪が降り続ける悪天候にも関わらず多くのお客様にご来店頂き感謝しおります。本当にありがとうございました。

博多1周年①.JPG

(お客さまに支えられての一年間でした。感謝)

博多1周年②.JPG

(多くのお客様にご来店頂きました。ありがとうございます。)

博多1周年③.JPG

(スタッフも一生懸命、1周年の準備をしてくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。)

 1周年を無事に迎えることができ、とても嬉しく思います。期間中は天候が悪くお足もとも悪い中、多くのお客様にご来店頂き心より感謝申し上げます。これからも美味しい焼き立てのパンを提供できるよう、スタッフ一同努力して参ります。今後ともグラティエをいご愛顧頂けますようお願い申し上げます。

【石窯パンの家 グラティエ博多駅南店 店主 小杉 剛太】

 

| コメント(0)

calender

2018年10月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ