2012年6月アーカイブ

 6月18日(月)に6月度の入社式が執り行われましたのでご報告いたします。
今回は4月に2012年度の新卒入社の3名の新入社員の方が試用期間を終え正社員となりました。また第5事業部に即戦力として期待の牛島さんが入社されました。

201206入社式②.jpg

(前列左より 牛島社員 平山社員 中野社長 井上社員 興梠社員 
後列左より第一事業部成田次長 上村専務)

201206入社式①.jpg

(社長より、入社にあたって講和を頂いております。)

201206入社式⑤.jpg

(中野社長より社章を付けて頂いている牛島社員)

第1事業部 ミスタードーナツサンリブ小倉ショップ配属 井上社員の抱負

  私の今後の抱負は、一緒に働く店主さんや、アルバイトさんが楽しく働けるお店作りをすることと、マネジメントをしっかり勉強して、早く店主になれるよう努めます。まず、その為にも製造が出来るようになります。これからも宜しくお願い致します。

第1事業部 ミスタードーナツ木の葉モール橋本ショップ配属 興梠社員抱負

 入社式を迎え嬉しさ半分不安半分といった心境です。試用期間を無事に終えることが出来たのは、店主をはじめ各店舗でお世話になった方々の力があってのことだと思います。その自分を成長させてくれた方々に恩返しが出来るよう精一杯頑張り、もっと成長していこうと思います。そして周りの方々を大切にし充実した日々を送りたいです。

第1事業部 ミスタードーナツ福岡中洲ショップ配属 平山社員抱負

 私の今後の抱負は、今までは試用員として仕事をさせて頂いてキッチン業務が苦手だからと毎日落ち込んでばかりでしたが、社員になった以上、いつまでも試用員気分でいないで、早く一人前のレギュラーとなり、そして一人前の店主になれるように頑張ります。店主さんを始め、全ての支えて下さった方にたくさん恩返ししたいです。
 
第5事業部 広東炒麺 南国酒家 JR博多シティ店配属 牛島社員抱負

 将来自分自身の夢は飲食店を経営することです。その為には料理の技術の向上はもちろんですが、ゆくゆくは経営面の勉強をさせて頂ければと思っています。まずは日々努力し経験値を上げ、毎日が同じ作業になってしまわない様、今日より明日と常に向上心を持ち進歩していくよう努め、信頼される人間になっていきたいと思います。

201206入社式③.jpg

(入社式後の恒例の食事会にて)

 入社式を終え、みなさん新たな気持ちで勤務に就かれると思います。その初心を忘れず、自身が成長できるよう努めて頂きたいと思います。「心はいつも青春創業。」です。
 
【管理本部マネージャー 北口 太郎】
| コメント(0)

 みなさん こんにちは!前回に引き続き今回は社員旅行第2班(6月12日~14日)の慶州・釜山コースの報告をさせていただきます。第2班は総勢20名のグループでした。

2012釜山①.jpg

(慶州・釜山コースは20名でした。)

2012釜山②.jpg

(慶州 世界遺産の石窟庵にて)

2012釜山③.jpg

(佛国寺の金の豚さん 縁起物です。触ると金運が上昇?)

第2班 班長 

管理本部マネージャー 北口太郎 感想文より

 この度、ぶんコーポレーションの社員旅行に初めて参加させて頂きました。集団での海外旅行は本当に久しぶりで楽しい3日間を過ごす事が出来ました。

 私は班長として参加させて頂きました。班長として何をすれば良いかわからず周りの方々に色々教わりました。ありがとうございました。ツアー自体には現地のガイドの方が同行されていますし、参加されたみなさんもある程度、事前に色々調べていて,自由行動の時間は各自で行動できる方ばかりでしたので班長としては随分楽をさせて頂きました。

 個人的には慶州は初めてで世界遺産を観光するのも初めてでした。こういった場所に今回の社員旅行で来れた事はとても良かったです。歴史的な背景なども理解することが出来た事は貴重な体験になりました。釜山では比較的自由に行動することができ、みなさんも希望通りの事が出来たようで一安心しました。少し市内観光が少なかった事が、初めて釜山にこられた方には物足りなかったかもしれません。

 韓国は日本との時差もなく、気候も似ていますのでとても親近感があります。一方、言葉や文字(ハングル)は全く解りません。つい日本の感覚で行動しがちですが、ガイドさんやレストランのスタッフの方と接していますと、当然私達は外国人であり、自己主張をしっかりする必要があると感じました。

 最後にこのような旅行に参加させた頂き本当にありがとうございました。また班長として参加させて頂いたおかげで、参加した全ての社員の方と接することもでき、コミニュケーションの良い機会になりました。

2012釜山④.jpg

(佛国寺にて記念撮影)

2012釜山⑤.jpg

(第2班のマドンナ3人 岩本さん、高橋さん、藤田さんです。)

2012釜山⑥.jpg

(今回の旅で一番おいしかったと評判のサムゲタン)

2012釜山⑦.jpg

(ホテルの部屋からの風景 釜山港が一望できました。)

2012釜山⑩.jpg

(宿泊先の釜山コモドホテル 韓国風建築でした。)

第3事業部 部長 佐藤 昭 感想文より

 毎年、社員旅行に参加させて頂きありがとうございます。私は今回、慶州・釜山コースに行かせて頂きました。海外での環境、習慣、食文化を間近で感じ取れる社員旅行は毎年、大きな刺激を受ける旅になります。特に食文化については私達飲食業に携わる人間にとって魅力あるものです。

 昨年は韓国ソウルに参加させて頂き、今回は韓国第2の都市、釜山ということで楽しみにしていました。やはり気になるのは韓国のパン事情です。韓国でどれくらいのパンの需要があるのか、どんなパンが受け入れられているのか?どんな店舗が流行っているのか?韓国ではほとんどのベーカリーでカフェとの併設店舗となっているようです。朝食でのパンの需要も増えてきているようで、現地の食パンを購入しましたが、日本のスーパーで販売されている味と遜色はほとんど感じられませんでした。ここ最近ではフランスパンや菓子パンの人気もあるようです。

 3日目の午前中はフリーでしたので、事前に調べていたトースト専門店、鮑粥の専門店、チゲ豆腐専門店、もち米を使用した饅頭屋さんを一気に周り食しました。日本ではなかなか食べることの出来ない食材やトースト専門店の提供の仕方は勉強になります。特に感じたことは現地の人々に活気があることです。日本にいると何か閉塞感に包まれた感がありますが昨年のソウル、今年の釜山と活気に包まれた雰囲気を感じました。

 今年もいろんな食文化や人々に触れ、心身ともにリフレッシュができ得る物も多くありました。毎年このように社員旅行に行かせて頂ける事に心から感謝しております。ありがとうございました。

2012釜山⑧.jpg

(2日目の夕食は名物カルビの焼肉でした。早くカルビちょうーだい・・の男衆)

2012釜山⑨.jpg

(名物料理の茹で豚足に囲まれる陳さん)

2012釜山⑬.jpg

(慶州では地元の焼肉屋さんへ このあと班長が大変なことに!)

2012釜山⑫.jpg

(旅の最後のランチは海鮮鍋 すごいボリュームです。)

2012釜山⑪.jpg

(龍頭山公園にて記念写真)

 今年もまた楽しい思い出ができました。また来年はどこに行けるか楽しみです。普段、顔を合わせないスタッフとも楽しくおしゃべりしながらの食事は最高です。福岡から近くて、買い物も沢山できて、ご飯も美味しくて、今年も大満足の旅行でした。
【第2班 副班長 岩本 佳子】
| コメント(0)

 今年も社員全員がお楽しみの社員旅行がスタートしました。今年は総勢70名の社員が4グループに分かれて楽しんで来ました。今回は第1班の沖縄コース(21名参加)の報告をさせて頂きます。

2012okinawa①2.jpg

(沖縄第1班 21名です。)

2012okinawa①1.jpg

(沖縄ワールドにて 白蛇と記念撮影の大島店長と三村店長)

第1班班長

びっくりドンキー小倉中津口店 店長 吉松 誠 感想文より

 いつもお力添え頂きありがとうございます。今回の社員旅行では私にとって初めて経験する事ばかりで、思い出に強く残る旅行でした。1つは班長という大役を仰せ付かったこと、2つめは国内の社員旅行が初めてだったこと、3つめは以前の仕事では何回も行った沖縄に旅行で行けた事です。

 この中でもやはり一番の想い出は班長になった事です。これまでの社員旅行では、ただ単に流れに流されるまま旅行を楽しんでいましたが、今回はそういうわけにもいかず、班長になって初めて分かる大変さというものを感じました。色々と手が出ず、第1班の皆さんにも迷惑をお掛けした面もありましたが、副班長の三村店長をはじめ多くの方に助けて頂いたおかげで、無事に旅行を終えることが出来たことに深く感謝しております。班長として大変貴重な経験を出来たことは、今後、店舗運営を行っていく中で非常に有意義だったと感じております。この経験を活かし、お客さまにとって、またスタッフにとっても愛される店舗を作りあげていきたいと思います。

 最後に、このような貴重な経験をさせて頂く機会をつくって頂いた中野社長に感謝いたします。本当にありがとうございました。

2012okinawa①3.jpg

(本場のさとうきびジュースを味わう吉松店長と新谷店長)

2012okinawa①4.jpg

2012okinawa①5.jpg


 広東炒麺 南国酒家JR博多シティ店 料理長 具志堅 用祐 感想文より

 いつも温かいお力添え頂きありがとうございます。毎年毎年社員旅行に連れていって下さいまして、本当にありがとうございます。私は今年でもう4回目になりました。今回は初の国内でしかも人生で2回目の沖縄でした。前回沖縄に行ったのは21歳のときであれから10年経ちました。今までの国内旅行で一番好きだった所が沖縄でした。そして社員旅行で行けるようになり大変楽しみに出発の日を待っていました。

 今回は前に行けなかった所に行くことができました。それは「ひめゆりの塔」と「ちゅら海水族館」です。ひめゆりの塔では戦争のことを学びました。とても悲しい気持ちになりました。しかしその事は絶対に忘れてはいけない事、目を背けてはならない事ではないかと感じました。そして自分の学んだ事を後輩や子供たちに伝えていかなければならないと思いました。また2日目に行ったちゅら海水族館ではジンベイサメを見ました。サメよりすごいと思ったのは水槽の大きさです。他の誰も考えつかないような事を思いつき、そして形にしたのがすごいと思います。きっと何度も試行錯誤して、それでもあきらめずに考えついたのではないかと思います。

 最後になりますが、今回班長をして下さった吉松さんにお礼を申し上げたいと思います。そして毎年の事ですが、この社員旅行に行く為に店舗で頑張ってくれているスタッフにも本当に感謝します。ありがとうございました。この3日間で他の事業部の方々とのコミニュケーションも十分に取ることができました。


2012okinawa①6.jpg

(宿泊先は残波岬ロイヤルホテルでした。初日の夕食はバーベキュー)

2012okinawa①7.jpg

(ちゅら海水族館にて ジンベイサメはすごい迫力です。)

2012okinawa①8.jpg

(自由行動ではダイビングをした伊藤さん、具志堅さん、成重さん、大山さんです。)

2012okinawa①9.jpg

(公設市場の色とりどりのおさかな達です。)

 沖縄第2班は6月5日の出発でしたが、台風接近のため延期になりました。6月26日出発に変更です。次回は6月12日出発の韓国(慶州・釜山)コースの報告をさせていただきます。お楽しみに!

【管理本部 椎原英也】



| コメント(0)
第2事業部(専門店)
カフェクロワッサン小倉駅店 店長 岩本佳子 入社2006年5月
≪座右の銘≫ 千里の道も一歩から

iwamoto400.jpg

 私が入社したのは6年前です。全く飲食業に携わったことがなく、何もかもが勉強の毎日でした。店を営業するだけではなく、マネジメントも理解し実践できるようになるまで先輩方や店舗スタッフの方々にたくさん迷惑を掛けてきました。
 店長になってすぐは毎日泣きながらも続けてこられたのは周囲の支えがあったからです。今後は私が周囲の力になりたいと思っています。まだまだ一人前ではないかもしれませんが、今まで成長させてもらった分を会社の成長に貢献できるよう目標を持って前進していきたいと思っています。

第1事業部(ミスタードーナツ)次長 成田浩一 入社2002年4月
≪座右の銘≫ 常に先を見据えた行動をとる

narita400.jpg

 私が常に仕事に対して考えていることは、毎日の積み重ねが未来の自分を創るということです。入社して10年間で多くのことを経験させていただきました。飲食経験のなかった私が現在楽しく仕事できるのも過去の喜び、悲しみを忘れずに現在に活かせているからです。
 BUNに入社して店舗運営をさせていただく責任感は人生においても貴重な経験だと思っています。さまざまな環境の変化に対応できる知識を毎日の仕事の中で考え行動していくことが今後の自身の目標であり成長に繋がると思っています。

第2事業部(びっくりドンキー・専門店)次長 西田幸司 入社2002年11月
≪座右の銘≫ 継続は力なり

nishida400.jpg

 BUN CORPORATIONの一番の面白味は賞与が「年功給」ではなく「仕事給」で支払われる賃金制度で、BUNではこれを能力主義賃金制度と呼んでいます。四半期毎、自分の決めた目標に対して、進捗管理を行いながら結果を出すというサイクルを自分で行います。これにより結果を出せば賞与も多く貰えます。またチャレンジしたが、結果は伴なわなかったとしても、3ヵ月でリセットされるため再度チャレンジできます。
 こうやって問題解決力を身に付けることにより、自分自身大きく成長出来たと思っています。自分の成長が企業業績の成長となるように、今後も頑張って参ります。

第5事業部(中華レストラン)
チャイニーズダイニング鼎 料理長 武内賢児 入社2004年10月
≪座右の銘≫ 自分で選んでやっていることは苦労ではない

takeuchi400.jpg

 私がこの8年間の中で一番に感じたことはお客さまに感動していただいた事です。自分の作る料理に感動していただいた事が何よりも印象深く、今も胸に残っています。今もお客さまの笑顔作りに真剣に取り組んでいます。
 企業理念にもある「改革する自己づくり」は、自分自身をいろいろな方向から見つめ、反省し毎日が同じにならないように日々改革を行っていくことができます。同時に料理にも新しい形でお客さまに満足していただく為の探究心を忘れず、料理の改革をしていき、たくさんのお客さまの笑顔を作っていきます。常に感謝の気持ちを忘れずに努力していきます。

第3事業部(石窯パン事業)部長 佐藤昭 入社1993年9月
≪座右の銘≫ 楽しくなければ仕事ではない

satou400①.jpg

 入社当時は飲食店には全く無縁からのスタートでした。決して興味があって入社を希望した訳ではありませんでしたが、いろいろな仕事を覚えていくうちに次第に仕事の楽しさや厳しさが身についていきました。今までに多くの業態のお仕事をさせていただく事で人との触れ合いが自分自身の大きな成長に繋がっていると感じます。
 今後の目標は、担当している事業部を軌道に乗せること、そして一人でも多くのスタッフに仕事を通じて「BUN CORPORATIONで良かった」と感じてもらえることを目標としています。

第3事業部(石窯パン事業)
グラティエ石田店 副店主 本村直樹 入社2009年3月
≪座右の銘≫ 千里の道も一歩から

motomura400.jpg

 私は自分自身の経験値アップと技術の向上の思いを抱きBUN CORPORATIONに入社し3年が経ちました。技術面はもちろんですが、経営面に関しても店舗での指導や勉強会などの参加で色々なことを学ばせて頂きました。現在、昨年より副店主の役職の任命を受け、日々店舗管理などの勉強をさせていただきながら業務にあたっております。
 今後はやはり1店舗を任せて頂けるようになる為にも日々精進していきたいと思っています。
| コメント(0)
皆さんこんにちは!

 先日、イオンショッピングセンター内に入店させていただいている店舗がイオン同友店会におきまして、表彰されましたのでご報告いたします。

《和ダイニング佳楽直方店》
売上伸長率 食料品・レストランの部 第2位
直方店表彰.jpg
<小畑店長コメント>
 この度は、イオンモール直方店の総会にて、このような栄誉ある賞を頂き、ありがとうございます。モールのリニューアル改装と同時に、当店もリニューアル改装を行い、新しい気持ちで新しいメニューの提供をスタッフ一丸となって取り組んだ結果だと思っております。
 もうすでに1年が過ぎましたが、その時の新鮮な気持ちに立ち返り、店長以下従業員一丸となって営業へ取り組んでまいります。

《和ダイニング佳楽福岡伊都店》
年間売上貢献店舗 飲食の部 
伊都店表彰.jpg

<吉坂店長コメント>
 この度は、イオンモール福岡伊都店の総会にて、とても栄誉ある賞を頂きましてありがとうございます。これは、ひとえに佳楽福岡伊都店にご来店頂きました、たくさんのお客様と、「元気・笑顔」をモットーに取組み、日ごろから頑張ってくれたスタッフのおかげだと思っております。
 今後も初心を忘れず、お客様に喜んで頂ける店を目指します。この度は本当にありがとうございました。

《ブレッドダイニング蜂鹿児島店》
業種別坪売上高レストランの部第1位鹿児島店表彰.jpg

<永田店長コメント>
 早いもので「ブレッドダイニング蜂」と店名変更して新しいスタートを切ってから、約半年という月日が流れました。今回のイオンからの表彰が、私たちが「ブレッドダイニング蜂」になってから初めて頂く賞となりました。
 これは、「麦の香」の頃から変わらずご愛顧頂いているお客様のおかげであり、また同じように変わらず現場でお店のために力を尽くしてくれている仲間のおかげで成しえた結果です。今回は坪売り1位でしたが、これに限らず、今後も表彰していただけるような店づくり、人づくりに挑戦していきます。このたびはこのような表彰をして頂きまして、誠にありがとうございました。


 先日ご報告いたしました「佳楽イオン若松店」を合わせると4店舗が表彰されております。次年度は、今年表彰されなかった店舗も、何らかの表彰がいただけるよう、売上、客数の伸長・衛生管理に努めていきましょう。

【管理本部マネージャー 北口 太郎】
| コメント(0)

calender

2018年7月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ