2013年8月アーカイブ

こんにちは♪ 先日、第34回ミスタードーナツフレンドシップフェスティバル(FSF)九州大会の速報をお届けしましたが、みなさんチェックしてくれたでしょうか?今日は入賞した5名の方からの喜びの声をお届します。

プロダクション(製造)部門

第1位 木の葉モール橋本ショップ 間 雅彦

私が今回1位という成績を残すことが出来たのは、社長・専務・常務・次長・第一事業部の社員、そして何よりも店舗スタッフの皆さんのお力添えがあったからこそです。ありがとうございました。単に入賞することではなく1位を狙って練習したことがよい結果に繋がったと思います。今後は私が皆に思いを伝えていきたいと思います。

2013.9FSF⑤.jpg

(堂々と優勝トロフィーを掲げる間店主 うーんカッコ良すぎ!)


第3位 イオン福岡伊都ショップ  尾崎 政徳

九州大会では3位という栄誉を勝ち取りましたが、ショップ働きさんが応援してくれたことが大きな勇気となり、実を結べたのではないかと思います。回初めて全国大会に出場させていただきます。慢心することなく全国大会入賞をめざしてさらなる努力を積み重ねていきたいと思います。

2013.9FSF⑥.jpg

(プロダクション部門 第3位の尾﨑店主 綾部、興梠店主と記念撮影)

8位 折尾駅前ショップ  梅崎 拓也

第34回フレンドシップフェスティバルにて、8位入賞することができとても嬉しく思っております。全国大会出場圏内を目指していまの悔いの残る大会となりましたが、結果を残せた事に安心しております。成田次長を始め、多くの方々の助言を頂いたからこその結果と思っております。本当に有難う御座います。

2013.9FSF③.jpg

(念願の初入賞 梅崎店主代行 満面の笑みです!)


サービス(接客)部門

第1位 福岡長丘ショップ 石橋 理惠

今回、フレンドシップフェスティバル九州地域大会サービス部門に於いて1位と言う成績を収めることができました。ぶんコーポレーションに入社して1年経ちますが、代表として出場させて頂き、このような結果を残すことができてとてもうれしく思います。全国大会が控えていますが、九州の代表・会社の代表としてしっかりと頑張ってきます。

2013.9FSF②.jpg

(サービス部門優勝の石橋店主 この秋、結婚も決まり幸せ一杯です♡)

第7位 サンリブ宗像ショップ 藤村 和也

より高いサービススキルで店舗スタッフの教育が出来るようになりたいという思いから、サービス部門で出場させて頂きました。毎日コツコツ出勤前に15分勉強するようにし、自分らしい戦い方で挑み、無事入賞することが出来ました。これも全て私を応援し入賞を信じてくれたスタッフの皆さんのおかげだと強く感じております。

2013.9FSF④.jpg

(サービス部門入賞で喜びも一味違います 藤村店主おめでとう!)

 間店主、尾﨑店主、石橋店主の3名は9月18日に開催される全国大会に九州地区の代表として出場します。上位入賞目指して健闘して頂きたいと思います。がんばれBUN魂で!

【第1事業部 北九州地区次長 成田 浩一】





| コメント(0)
 いつもグラティエをご利用いただき誠にありがとうございます。
まだまだ暑い日が続きますが、グラティエでは秋の新商品登場です。

2013.8スィートポテト400.jpg

すぃーとポテト ¥140
ふっくら生地の中には、たっぷりのスィートポテトをやさしく包み込みました。

2013.8ナッツクロ400.jpg

木の実のクロワッサン ¥200
3種のナッツをクロワッサンと一緒に香ばしく焼き上げました。クロワッサンのサクサク感とナッツの相性は抜群です。

2013.8マロン400.jpg

グラティエのマロンパイ ¥220
サクサク生地の中には、粒々マロンとマロンペーストを合わせ、パイに良く合うアーモンドケーキを包み込んだ、この秋限定のマロンパイです。

2013.8地中海400.jpg

地中海タルティーヌ ¥280
天然酵母を使用したフランスパンの上には、ブラック、グリーンの2種類のオリーブをちりばめたタルティーヌ、ベーコン、オニオンスライス、チーズをたっぷり敷き詰めました。気分はヨーロッパになるかも!

2013.8トマト400.jpg

トマトとチーズのタルティーヌ ¥250
天然酵母のフランスパンには、自家製トマトマリネ、ベーコン・チーズをたっぷり盛り付けこんがり焼き上げたタルティーヌです。

2013.8秋カレー400.jpg

秋野菜の焼きカレーパン ¥200
グラティエのカレーを包み込んだ上には、素揚げしたかぼちゃ、サツマイモとキノコのバターソテーと一緒に焼き上げた秋の食材を使用した焼きカレーパンです。

2013.8メープル400.jpg

めーぷるメロン ¥120
お客様より「メープル味のパンがもっと欲しい」との要望から誕生したメープルシロップを包み込んだメロンパンです。一度食べたらやみつき間違いなし!

2013.8山盛り400.jpg

山盛りフレンチトースト ¥200
一口サイズの食パンを自家製のフレンチトーストをしみこませじっくり・こんがり焼き上げました。山盛りのフレンチトーストです。

この秋、8種類の新商品が登場です。ぜひお近くのグラティエにお越しくださいませ。スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

【グラティエ新商品担当 佐藤 昭】








| コメント(0)

 8月26日、27日の2日間、ミスタードーナツ真夏の祭典、フレンドシップフェスティバル九州大会が鹿児島県で開催されました。

 ミスタードーナツの技術と知識を競うこの大会で、BUN CORPORATIONより優勝者を含む5名のスタッフが入賞しましたので報告いたします。

2013.8FSF速報.jpg

プロダクション(製造)部門

第1位 木の葉モール橋本ショップ 間 雅彦

第3位 イオン福岡伊都ショップ  尾崎 政徳

第8位 折尾駅前ショップ  梅崎 拓也

 

サービス(接客)部門

第1位 福岡長丘ショップ 石橋 理惠

第7位 サンリブ宗像ショップ 藤村 和也

 

 上記の5名のスタッフの皆様、入賞おめでとうございます。今年はプロダクション部門、サービス部門とも九州地域170店舗の頂点にBUN CORPORATIONのスタッフが立つことができました。これも日々の努力とBUN行動指針の「言う人、熱い人、喜ぶ人」をいつも念頭において取り組んだ結果であると思います。プロダクション部門、サービス部門の2冠制覇は何と16年ぶりの快挙でした。

2013.8FSF①.JPG

(サービス部門表彰式 前列左から2人目が石橋店主)

2013.8FSF②.JPG

(プロダクション部門表彰式 前列左から尾崎店主、間店主、2列目左梅崎店主代行)

2013.8FSF③.JPG

(上村専務と記念撮影 梅崎さんおめでとう!)

2013.8FSF④.JPG

(優勝した間店主、石橋店主のツーショット♡)

2013.8FSF⑤.JPG

(全国大会出場の3名が中野社長へ入賞の報告)

2013.8FSF⑥.JPG

(全国大会出場の3名を囲んで記念撮影)

 

 FSF入賞の5名の皆様おめでとうございます。9月18日に開催される全国大会に出場する3名には、全力で優勝を目指して欲しいと思います。来月は再びうれしい報告ができるよう願っております。

【第1事業部 福岡地区担当次長 山本 英樹】

| コメント(0)
 皆さんこんにちは!8月21日(水)に今期8回目となるテーマ別勉強会「財務基礎力」が開催されました。今回のテーマはとても人気が高く23名の参加者となりました。今回の講師の先生は中小企診断士の原田健先生です。原田先生には中期経営計画策定よりお世話になっておりますが、この度、店長向けに講義をしていただきました。
2013.8財務①.jpg

 
(今回は受講者も多く、「スクール形式」での講義となります。)
 
2013.8財務②.jpg
 
(上村専務より原田先生をご紹介いただきました。右が原田先生です。)
 
2013.8財務③.jpg
 

(勉強会を終えて記念撮影です♪)

 
2013.8財務⑤.jpg
 
(交流会の様子。参加者同志色々な話で盛り上がりました!)
 
2013.8財務⑥.jpg
 
第2事業部 次長 横山 暢茂 感想文より
                                                            
 私は店長時代に何度もバランスシートことを学びましたが、現在でも尚、自分で計算する機会がない為、きちんとしたマネジメントスキルとして身についていません。PL上での損益に一喜一憂し、経営に参画しているというレベルの責任感を持ち合わせていないと反省させられました。現場指導をメインとして日々の数値の積み重ねを大事にしていくことは当然としても、経営者としての視点・視座を備えなくてはならないと強く感じました。
 

第5事業部 南国酒家小倉店 角木 勇介 感想文より
 
 昨年の事業計画勉強会において、上村専務よりキャッシュフローのお話がありましたが、意味を良く理解できず、疑問に思っていました。今回勉強会に参加しその意味が分かりました。また会社として利益が出ているだけではだめだということも大まかではありますが理解できました。

第3事業部 グラティエ博多駅南店 店主 内藤 良太 感想文より
 
 私はつい先日店主になることが出来ました。それまでは作業や効率化ばかりを目標にしていましたが、具体的な数値は見えていませんでした。気合と根性だけで人時売上を上げようとしていていたように思います。今は一日の売上予算を見て前年対比から売上を予測し、使える人件費を割出し、人に作業を合わせずに作業に人を合わせることを意識しています。
 今回の財務の勉強で今まで何となく理解していたという不安要素が一つでも取り除けたことがうれしく思いました。
 

第1事業部 ミスタードーナツサンリブ宗像ショップ 店主 藤村 和也 感想文より

 今回のテーマ別勉強会は最も興味があり、第1希望で参加を希望しておりました。会社の経費や仕組みを理解することで、通常取り扱っている数値の理解が深まると考えたからです。
いざ講義が始まると難しい言葉が続き、ついていくことがやっとでしたが、減価償却費やキャッシュフローなど一つ一つ学んでいくことでどんどん理解が深まりました。さまざまな飲食店のモデルパターンを見て、改めて飲食産業の考えかたを学ばせて頂きました。

 財務基礎力勉強会は人気の高かったテーマです。店舗で数値を預かる店長の、より数値に対する理解を深め、店舗運営に役立てたいという意欲を感じました。講義の内容は専門的でしたが、原田先生に例を交えて分かりやすく説明して頂くことが出来ました。参加者の多くが新たな知識を得て、色々な疑問も解消されたようです。
 今回の勉強会をきっかけに各自がより数値管理に対する興味が深まったようです。早速店舗の数値を見直し、今後の店舗運営に活かして頂きたいと思います。

【管理本部 マネージャー 北口】
| コメント(0)
 皆さんこんにちは!今回は当社がフランチャイズ運営するミスタードーナツの「ミスタードーナツカレッジ」についてご報告いたします。
 ミスタードーナツでは店主になるためにライセンスが必要です。そのライセンスを取得するために本部にある「ミスタードーナツカレッジ」で研修を受ける必要があります。5月度に2名の社員がミスタードーナツカレッジを修了し、ライセンスを取得いたしました。第一事業部小田部ショップの興梠社員と戸畑ショップの井上社員です。二人ともカレッジ終了後店主に昇格いたしました。

2013.7カレッジ終了報告①.jpg

(左より、福岡地区山本次長、興梠店主、井上店主、北九州地区成田次長)

2013.7カレッジ終了報告②.jpg

(カレッジ修了者に贈られる卒業証書 厚みのある木製のパネルに貼られた立派な証書です。)


 ミスタードーナツカレッジでは店主として必要な知識、技術を同期のメンバーとともに勉強していきます。カレッジの入学テストに始まり卒業式まで、座学や実習を含め約半月間、ミスタードーナツについて学びます。また、カレッジではグループ制で授業を進め、その日のカリキュラム終了時にグループごとにメンバーの1日の動きや言動についてのフィードバックがあり、翌日に繋げていきます。

ミスタードーナツ小田部ショップ 興梠 卓弥 感想文より

 実習を通してみてQSC基準の遵守・正しいオペレーションでお客様の為を想った言動は全て感動しました。みんなが心を込めて製造したドーナツは美味しくて、心のこもった接客はとても嬉しくて本当に大事な部分を忘れてはいけないということを改めて気づかされました。その時感じた事は、効果あっての効率、スタッフがいての店舗、お客様あっての商売だということです。その優先順位を間違わずに「全てはお客様の為に」ををモットーに店舗運営をしてまいります。

ミスタードーナツ戸畑ショップ 井上 健太朗 感想文より

 今回の研修ではまず一燈園研修で「感謝」と「清掃」についての大切さを学びました。当たり前を見直し、周りの方々に感謝を伝えることや、清掃を通じて己が見直せ、ふだんは見えない視点を持てることを学びました。またカレッジでは「フィードバック」と「働きがい」という2点を学びました。今回の貴重な体験で学ばせて頂いた事をお店で実践していくことが私にできる「感謝」だと思います。お客様に新鮮なドーナツとコーヒーを提供し、スタッフの働き甲斐のある店づくりをして参ります。


 いよいよ二人ともミスタードーナツ店主の仲間入りです。若い二人には第1事業部に新しい風を吹かせて欲しいと思います。また良い伝統は引き継ぎ、お互いに切磋琢磨しながら良いライバルになれることを願っています。

【管理本部 常務執行役員 椎原 英也】





| コメント(0)

calender

2018年10月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ