2014年7月アーカイブ

 皆さんこんにちは!「第25期 第4回社会人基礎力養成マネジメント勉強会」が7月29日(火)に開催されました。全5回で構成されたこの勉強会も第4回を迎え、参加者全員の日々成長していく姿が感じられます。第4回のテーマは「数字力」です。この数字力が身に付くことによって「モノゴトが全て具体化できる」ということを中心とした勉強会となりました。数字が苦手という参加者から勉強会後は、「克服できました!」という声が多く聞かれました。

2014.07第4回社会人①.JPG

(ファシリテーターは、ミスタードーナツ福岡中洲ショップの綾部さんです。)

2014.07第4回社会人②.JPG

(目標設定する際には、数値化するこれが原則です。)

2014.07第4回社会人③.JPG

(ビジネスマナー「電話対応」の実践風景)

2014.07第4回社会人④.JPG

(勉強会終了後、参加者全員での記念撮影)

2014.07第4回社会人⑥.JPG

(交流会では早速、数字を使った会話が多く聞かれました。)

びっくりドンキー折尾浅川店 店長 矤上聡 感想文より

 今回の勉強会では、曖昧な言葉を使わず、数値化して話すクセを付けることが大事だと勉強しました。特に上司と会話する時に数値化して伝えることでより具体可的な話しが出来るということを学びました。結果、次の対策等にも繋がるので今後は、しっかりと数値で物事を進めていきたいと思います。

南国酒家小倉店 コック 緒方和成 感想文より

 今回のテーマを聞いた時、「数字は苦手だな、難しいだろうな」という思いでいましたが、勉強会は、わかりやすく丁寧でとても自分のためになりました。今までは質問をされたときに「もうちょっと」や「けっこうある」などそういった言葉を使っていましたが、少しでも数字を入れることでより具体化されてわかりやすくなるだと初めて気が付きました。今後は会話の中に少しでも多くの数字を入れて説明や返答することを心掛けたいと思います。

ミスタードーナツ折尾駅前ショップ レギュラー 益田諭 感想文より

 勉強会の資料の中に「数字力」は、筋肉と同じで鍛えることで身に付くという言葉がありました。今までは、ワーカーに専念しておりデスクに向かう機会が多くありませんでした。数字を把握していないことが多い日々を送っていましたが、早く店主になるためにもデスクに向かう頻度を増やし多くの数字を把握していきたいと思います。

【管理本部 次長 山本英樹】





| コメント(0)
 皆さんこんにちは!7月18日(金)に第25期第5回テーマ別勉強会「財務基礎力」が開催されました。前期も開催させていただきましたが、好評につき今期も開催となりました。講師にHarada Consulting Officeの原田先生をお招きし、短い時間ではありましたが密度の濃い勉強会となりました。

2014.06テーマ別勉強会「財務」①.JPG

(開催にあたり上村副社長よりご挨拶をいただきました。)

2014.06テーマ別勉強会「財務」②.JPG

(講師は、勉強会以外でも大変お世話になっている原田先生です。)

2014.06テーマ別勉強会「財務」③.JPG

(15名の参加者が真剣に耳を傾けます。)

2014.06テーマ別勉強会「財務」④.JPG

(勉強会後、参加者全員での記念撮影)

2014.06テーマ別勉強会「財務」⑤.JPG

(勉強会後の交流会の様子)

2014.06テーマ別勉強会「財務」⑥.JPG

(交流の輪が広がります。)

第1事業部 ミスタードーナツ吉塚パピヨンショップ 店主 地主千秋 感想文より 
 
 今回の勉強会では、P/Lの数値、B/Sの意味など今まで店舗運営の結果でしかなかったものが、自分の中で大きな意味のあるものとなりました。初めてP/Lを作成した時に、上司からいずれはB/Sも理解できるようにならないと!と言われ簿記の本を買って読んだことを思い出しました。原田先生のお話は、大変わかりやすく、目からウロコな部分もありました。今回の勉強会で得た知識を、店舗運営だけでなく、会社全体の数値を理解できるよう努力していきます。

第5事業部 ブレッドダイニング蜂イオンモール八幡東店 店長代行 山口翔太郎 感想文より

 本日の勉強会テーマ「財務基礎力」は、私自身一番受講したい勉強会でした。入社して数字力を身につけたいと強く思っていたからです。7月1日付で店長代行になり今まで以上の数字力が必要となります。今日のことを活用しお店の成長、自分自身の成長につなげていきます。また将来の夢である起業を目指して日々頑張っていきます。

第2事業部 びっくりドンキー小倉中津口店 店長 吉松誠 感想文より
 
 本日の勉強会はでは、これまで店舗の運営だけでは学べない内容で、B/Sの考え方においては初め戸惑いました。参考例を順序よく聞いているうちになんとか理解できました。これまでP/Lばかりを学んできましたが、B/Sやキャッシュフローというものを学び、本来の儲けというものがどういうものなのかを知ることができました。毎月P/Lを作成し、今月は良かった、悪かったという視点だけではなく、その先のことも視野に入れて運営を行ってまいります。

 「財務」という難しい言葉ですが、原田先生のわかりやすい説明で皆しっかりと学ぶことができました。ぜひ今後の店舗の成長、個の成長に活かしていただきたいと思います。

【管理本部 次長 山本英樹】


| コメント(0)
 2014年7月度の入社式を7月16日(水)に執り行いましたのでご報告いたします。今月は、4月に入社された立石真裕さんが、3ヵ月の試用員期間を無事終了し、BUN CORPORATIONの社員となりました。試用員期間は、3つの業態で研修を受け、学生時代にご経験があったミスタードーナツに本配属となりました。

2014.07入社式①.JPG

(中野社長より辞令の交付)

2014.07入社式②.JPG

(元気に抱負を語る立石さん)

2014.07入社式③.JPG

(本社にて記念撮影)

ミスタードーナツイオンモール伊都ショップ レギュラー 立石真裕さん 入社式抱負より
 これまでの3ヵ月間の研修で私は、「人・物・金」について多くのことを学びました。今私は、仕事を覚えることで必死になっています。しかしその中で、スタッフから、お客さまから多くのことを学んでいきたいと思います。私の目標は、一日も早く店長になることです。まだまだ未熟なところがたくさんありますが、日々目標を掲げ仕事に対して日々精進してまいります。

 入社式では、元気よく抱負を述べた立石さん。立石さんの前向きな姿に我々も非常に感心させられました。抱負にもある「一日でも早く店長に・・・」その実現のために頑張っていただきたいと思います。

【管理本部 次長 山本英樹】



| コメント(0)
 みなさんこんにちは!石窯パンの家グラティエでは夏にぴったりな『スパイシー&爽やかパンフェア』を開催いたします!毎年ご好評を頂いてる焼カレーパンや、フルーツを使った爽やかなパンが計10種類登場いたします。お楽しみに♪

2014.7GR新商品ピリ辛ミート.jpg

夏野菜の彩り ピリ辛ミート ¥200
ピリ辛のミートソースと夏野菜(ナス・ブロッコリー・パプリカ)をモチモチのお米パンと一緒に焼き上げました。

2014.7GR新商品ヤキカレー.jpg

スパイシー焼きキーマカレー ¥150
ピリッとしたスパイスが特徴のキーマカレーをふっくら焼きあげました。

2014.7GRトマト焼きカレー.jpg

トマトとチーズのカリカリ焼きカレー ¥220
毎年大好評の焼きカレー。今年はトマトとチーズでカリッと焼き上げました。

2014.7GR新商品チョリソチリ.jpg

2014.7GR新商品チョリソマスタード.jpg

チョリソードック ¥260 (写真上 チリソース 写真下 マスタードソース)
ピリ辛ウインナーを使用した夏限定のドッグです。
2014.7GR新商品ホイップシュー.jpg

ミックスナッツのホイップシュー ¥220
サクサクのシュー生地の中にはホップとミックスナッツ(カシュ―・マカダミア・クルミ)で香ばしく仕上げました。

2014.7GR新商品ヨーグルトシュー.jpg

とろけるマンゴー ヨーグルトシュー ¥280
シュー生地の中にはとろけるマンゴーとさっぱりしたヨーグルトクリームを使用した夏限定のマンゴーシューです。

2014.7GR新商品レモンパイ.jpg

さっぱりレモンカースタードパイ ¥230
昨年大好評のレモンカスタードパイ。今年はレモン風味豊かに仕上げました。

2014.7GR新商品夏みかん.jpg

夏みかんの香り ¥130
ふっくら口どけの良い生地にさっぱりしたみかんクリームを包んで焼き上げました。夏みかんの香りが広がる菓子パンです。
2014.7GR新商品シリアルフランス.jpg

シリアルフランス ¥140
人気急上昇!グラノーラを使用したヘルシーなフランスパン。ドライフルーツ入りのグラノーラとグラティエの天然酵母フランスパンとの相性は抜群です。


 『夏のスパイシー&爽やかパンフェア』は7月19日(土)よりスタート致します。
みなさまのご来店をお待ちしております。

【グラティエ商品開発担当 佐藤 昭】
| コメント(0)
 皆さんこんにちは!25期社員旅行最後の第4班は台湾へ行ってまいりました。台北は昨年もコースにありましたが、今回は少し足を延ばして花蓮という所も訪問して参りました。
 
2014.6社員旅行台湾1日目観光①.jpg

(台北に到着後、台北市内「忠烈祠」にて 陸・海・空軍から選び抜かれた衛兵による交代式を見学)

2014.6社員旅行台湾1日目観光.jpg

(花蓮へは鉄道で移動します。)

2014.6社員旅行台湾1日目夕食.jpg

(初日の夕食 花蓮のホテルにて)
 
第4班班長
ミスタードーナツザ・モール小倉店 店主 橋本 正司 感想文より
 今年の社員旅行は班長をさせて頂き、皆さんの役に立てるようになればと思い、務めさせていただきました。現地のガイドの方はよく冗談を言う方でこちらを飽きさせないとう努力を感じます。また台湾の人々はとても日本が好きな方が多いので安心感がありました。
 初日は台中にある花蓮に宿泊し、翌日太魯閣渓谷という大理石を採掘するために出来た断崖絶壁を見ることが出来ました。自然の魅力を直に味わいました。2泊目は台湾最大都市台北です。台北に到着するとやはり人の多さに圧倒されます。夜は火鍋料理を食しました。そこでは台湾から研修に来られていた方々と再会できました。高級店ということもあり味がとても上品でした。夜市では手ごろなお土産や屋台がありとても賑わっていてその雰囲気を味わうことが出来ました。
 今回は田舎と都会と1泊ずつでき、良かったと思います。また事故やけがもなく無事に帰ってこれてほっとしています。また来年の旅行を楽しみにしております。ありがとうございました。
 
2014.6社員旅行台湾2日目観光集合写真.jpg

(台湾随一の絶景ポイント 太魯閣渓谷にて)

2014.6社員旅行台湾2日目観光①.jpg

(規模の大きな断層、断崖絶壁に見入ってしまいます。)
 
2014.6社員旅行台湾2日目夕食②.jpg

(2日目の夜は火鍋料理のお店にいきました。)

2014.6社員旅行台湾2日目夕食.jpg

(企業留学生としてBUNで研修した林さん、陳さん、邱さんとも再会!)

2014.6社員旅行台湾3日目観光.jpg

(最終日の市内観光 中正記念堂にて)
 
ミスタードーナツ 福岡中洲店 花岡 崇行 感想文より
 今回私は社員旅行で台湾へ行かせて頂きたくさんのことを感じることが出来ました。まず、初めての海外ということで言葉や文化の違いを感じることが出来ました。同じ漢字を使う文化ですが、使い方やお互いの言葉の受け取り方から来るコミュニケーションの不一致などで、会話や意思疎通が全くかなわず、何度も行き違いが起きました。また食文化についても台湾のフルーツ・野菜類の使い方、スパイスの違いや、日本の衛生管理の徹底力を再認識するなど、お互いの良しあしを知ることが出来ました。
 そして他事業部の方との仲を深めることにより、それぞれの業態の動きや取り組みについて聞くことが出来、自分の糧として理解することが出来ました。
 
チャイニーズダイニング鼎小倉足立店 舟川 晃嗣 感想文より
 今回「台湾 花蓮・台北」の社員旅行の時間を作って頂いて感謝しています。プライベートでは海外に行って本場の料理を食べる機会なかなか取りにくいものです。ですから社員旅行で新しいものに出会うことが出来嬉しく思います。
 また、他事業部の方達とも交流が出来るのも良いと思います。自身が働いている店だけではなく、会社全体のことも知ることが出来るので新しい刺激になります。
 私が台湾で感じた事は、風土に合った食べ物が美味しいということです。暑い土地だからこそ出来る野菜や果物を、その土地にあった味付けをすることによって美味しく食べられるのだと思いました。中でも火鍋や小龍包が美味しかったです。火鍋には2種類のスープがあり、あとは薬味次第で自分の好きな味に変えられることや、日本ではめったに口にすることが出来ない鴨の血などが良かったです。こういったものを日本の風土でその土地にあった味付けにしていけたらいいのではと思います。台湾で食べた本場の料理を、創意・工夫して、福岡・北九州の味にできるよう努力していきます。

石窯パンの家グラティエ 博多駅南店 店主 内藤 良太 感想文より
 今回第3事業部からは私一人の参加だったので少し心細かったのですが、他の事業部の方々が気を使って下さり、話しやすくて安心いたしました。初日は夕方まで移動が多く、夕食の時間になってようやく台湾まで来たことを実感致しました。夕食後現地の民族舞踊であるアミ族の踊りを見学させて頂きました。私個人民族の文化や習慣にとても興味があり、衣装も感動しました。実際に見ると生命の力、時代背景を感じます。翌日は太魯閣渓谷を見学し、自然の雄大さを感じました。
 台北の夜市も散策しましたが、台湾の親日感、国民性をおおいに感じ、日本人にとって観光しやすい場所だったように思います。私は台湾が好きになりました。次回も台湾が第一候補になりそうです。ありがとうございました。

 25期の社員旅行も、今回の台北・花蓮で終了となります。テーマ別勉強会等を通じて社員同志の横のつながりが強まっていることもあり、どの旅行でも皆さん多くのコミュニケーションが取れ、さらに交流が深まりました。感想文を複数枚提出する方がいるほど、充実した、楽しい旅行になったようです。

【管理本部 マネージャー 北口 太郎】

| コメント(0)
 皆さんこんにちは! 第25期第3班社員旅行「静岡編」をご紹介いたします。今期当社は新規事業アンティ・アンズを静岡県内に3店舗出店しております。今回はその視察を兼ね静岡・富士山へ行ってまいりました!

2014.6静岡静岡社員旅行①.jpg

(アンティ・アンズららぽーと磐田店にて)

2014.6静岡静岡社員旅行②.jpg

(日本平の久能山東照宮前にて)

2014.6静岡静岡社員旅行③.jpg

(日本三大松原のひとつとされる景勝地、三保の松原にて)

2014.6静岡静岡社員旅行④.jpg

(静岡勤務の梅崎店長に予約してもらった地元のお店で夕食)

2014.6静岡静岡社員旅行⑥.jpg

(2日目 予定を変更して白糸の滝へ)

2014.6静岡静岡社員旅行⑤.jpg

(富士宮の富士山本宮浅間大社を参拝)
 
2014.6静岡静岡社員旅行⑦.jpg

(2日間の宿、秀峰閣にて夕食 素晴らしい接客と料理の宿でした)
 
2014.6静岡静岡社員旅行⑧.jpg

(山梨の北口本宮富士浅間神社の参道にて)

第3班班長
ミスタードーナツ福岡伊都店 班長 尾﨑 政徳 感想文より
 今回私は静岡山梨の班に参加させて頂きました。私は出来るだけ行ったことのない場所を毎年選ぶようにしてします。今年も初めての場所に行くことが出来ました。
 今年は班長として参加し、受け身の旅行ではなく主導側の立場となりました。それにより運転手さんやガイドさん、ホテルの従業員の方などと直に話し、交渉するといった、今までの社員旅行では経験のないことをさせて頂きました。プレッシャーや不安もありましたが、終わって思うことは、ただついていく旅行よりもずっと楽しかったということです。貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

びっくりドンキー福岡桧原店 店長 久保山 裕之 感想文より
 2泊3日静岡の社員旅行へ参加させて頂きありがとうございました。天候に恵まれず富士山を拝見することはできませんでしたが、食を通じて静岡県の新鮮な食材を食べることが出来、うれしく思います。静岡県に到着してからアンティ・アンズのららぽーと磐田店、静岡店を見学させて頂きました。平日だったので忙しい感じはありませんでしたが、雰囲気の良い店舗と印象を受けました。
 初日はアンティ・アンズの次に日本平ロープフェイに乗り、静岡の聖地「久能山」に行きました。国宝とされる久能山東照宮は全国からも幅広い崇敬を受けており、貴重な訪問となりました。
 社員旅行の時にいつも感じる事は、観光に訪れる際に接客される側に立つので、対応面、接客力の勉強になるということです。ありがとうございました。

ブレッドダイニング蜂 店長 大江 慶 感想文より
 今回の社員旅行で何より実感いたしましたのは横とのつながりです。他事業部の方でも今年は特に一度も話したことが無いという方がひとりもいませんでした。ぶんコーポレーションの「横のつながりの強さ」を実感する良い機会でした。今後はますますこのつながりの強さを強化し、ぶんコーポレーションを今以上に盛り上げていけたらと思います。
 富士山こそ見ることは出来ませんでしたが、西田部長、梅崎店長の元気な姿を見ることが出来、そして何より自分は素晴らしい仲間に囲まれて仕事をさせて頂いているんだと気付けたことで本当に良い旅行が出来たと思います。

広東炒麺 南国酒家 JR博多シティ店 副料理長 具志堅 用祐 感想文より
 毎年社員旅行に連れていただきましてありがとうございます。一番の目的は富士山を見るということでしたが、残念ながら天気に恵まれず、富士山は雲に隠れたままでした。しかし今回の旅行もとても満喫することが出来ました。
 特に感じたことは、富士山の周辺の方々のおもてなしがとてもよかったことです。どこに行ってもおおらかな印象を受けました。説明してくれる人は詳しく説明してくれてそしてとても情熱を感じます。わかりやすく、本当に好きなんだなということが伝わってきました。また、今回の旅行は食事がおいしかったです。梅崎店長が予約を取ってくれたお店で食べた生の桜えび、しらすがとてもおいしかったです。そしてあとから伺った話ですが、静岡はマグロが一番よく食べられているそうで、刺身が出てくるときはまぐろが入っていました。九州ではぶりが一番食べられていることも同時に学ぶことが出来ました。
 今回は国内の旅行だったので私自身久しぶりに観光をしたという気持ちになれました。今年も私が旅行に行くために店に残っていた社員、アルバイトさんに感謝しております。また毎年このような貴重な経験をさせて頂いたことに深くお礼申し上げます。

 社員旅行初の静岡・富士山訪問でした。富士山はなかなか見ることが出来なかったようですが、訪問先の料理もおいしく、またおもてなしも素晴らしかったようです。
 次回は第4班 台北編をご報告いたします。

【管理本部 マネージャー 北口 太郎】
 
| コメント(0)
 皆さんこんにちは!

 今回は社員旅行釜山編です。6月3日~5日までの3日間、総勢19名にて釜山を訪問いたしましたのでご報告いたします。

 2014.6釜山社員旅行①.jpg
 
(ルノーサムスン自動車工場を訪問致しました。)
 
2014.6釜山社員旅行⑤自動車工場.jpg
 
(みんな熱心に説明を聞いています。)
 
2014.6釜山社員旅行②.jpg
 
(初日の夜、伝統の韓国料理を頂きました。格調高い雰囲気のお店です。)
 
ミスタードーナツイオンモール八幡東店 店主 大道 淳一 感想文より
 今年は釜山コースに参加いたしました。初日のルノー工場はとても大きく、ここで日産の自動車も生産されていると聞きました。ルノーサムスンは韓国でトップ3に入る人気があり、実際に道を走っている車を見ても多い事がわかります。特に驚いたのは、200万㎞走ったタクシーが飾ってあったことです。それほどまでの高い技術力があるということでした。
 また初日の夕食には韓定食のお店に伺いました。店内はガラス張りの床の下に池があり、鯉が泳いでいます。量も日本のコース料理とは比べ物にならないくらいの品数でした。
 翌日は魚市場にも伺いました。食材の保管や陳列が日本とかなり違います。生の魚が常温で地面に直接おいてあり、ちょと心配になりました。
 毎年社員旅行の3日間はあっという間に終わってしまいます。今年もとても心に残る旅行になりました。また来年の旅行を楽しみに、毎日の業務に励んでまいります。

2014.6釜山社員旅行③.jpg

 
(2日目の夜、定番の焼肉♫)
 
2014.6釜山社員旅行④.jpg

(冬柏公園にて 後ろは2005年11月行われたAPEC会議場、ヌリマルAPECハウス!)
 
天丼てんや小倉魚町店 店長 津田 昭一郎 感想文より
 社員旅行に参加せていただきありがとうございます。毎回ですが、ワクワクしながら参加させて頂いております。今回2度目の釜山となり1度目では発見出来なかった新たな発見をしようと思っていきました。
 その中で一番印象に残ったことが、商売に対する姿勢です。入口で見ているj人がいたら必ず声をかける事、また前を通る人にも声がけをし、お店の方向に向かせていました。このような姿勢は日本で見かけない光景であるため非常に勉強になりました。今回の体験を活かし自店でも活気のある営業、売上を求める姿勢を大事にしていきたいと思います。

石窯パンの家グラティエ黒崎店 副店主 新井本 一洋 感想文より
 私は今回初めて韓国に行かせて頂きました。日本とは違う食べ物や、市場の活気など、普段感じることが出来ない多くの経験をさせていただきました。本当に感謝しております。
 中でも一番印象に残ったのはさかな市場です。衛生面には少し不安を感じましたが、その品数には圧倒されました。色んな食材があり刺激になりましたが、買っても持って帰れないのが残念でした。
 また普段話をする機会のない上司や同僚とコミュニケーションが取れたことも良かったと思います。

第2班班長 
南国酒家小倉店 ホール担当ネージャー 角木 勇介 感想文より
 今回は初めて社員旅行の班長を務めさせていただき、今までと違った視点で社員旅行に参加することが出来ました。事前に観光する場所や、自由行動時のおすすめスポット、買い物ができる場所などを事前に調べて社員旅行当日を迎えました。準備万端で迎えた社員旅行でしたが、飛行機の出発が遅れるというトラブルがあり、自動車工場見学が出来なくなるかもしれないという状況からスタートしました。何とか間に合い工場見学をすることが出来ました。普段見ることのできない自動車工場のラインを見学でき、童心に帰って楽しむことが出来ました。
 初めての班長で人数確認やガイドさんとの打ち合わせなど色々と気を遣うことがありましたが充実した社員旅行となりました。また来年を楽しみにしております。ありがとうございました。

 
 今回の釜山旅行は私も参加させて頂きました。食事・観光とも充実した3日間を過ごすことが出来ました。角木班長は我々社員の取りまとめ、会計、ガイドさんとの打ち合わせと大変ご苦労さまでした。
次回は第3班 静岡編をご報告致します。
 
【管理本部 マネージャー 北口 太郎】
| コメント(0)

calender

2018年7月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ