28期 第4回社会人勉強会「数字力」開催

 みなさん、こんにちは!7月25日(火)に第4回社会人勉強会「数字力」が開催されました。「数字」という言葉を聞くと苦手な人もいるかと思いますが、この勉強会では、抽象的な表現ではなかなか伝わらないことが「数字」で伝えることで受け手の感じ方が大きく変わる!!そういったことを軸に勉強させて頂きました。

7月社会人①.JPG

(勉強会冒頭に上村社長よりお話がありました。)

7月社会人②.JPG

(様々な意見が飛び交います!!)

7月社会人③.JPG

(数字のおもしろさ、楽しさを勉強するいい機会になりました。)

7月社会人④.JPG

(数字に対しての意識が変わりました。)

DSC_0209.JPG

(勉強会後は、恒例の交流会!場所はディプントです。)

DSC_0214.JPG

(どこのテーブルも笑顔、笑顔、笑顔です。)


ミスタードーナツイオンモール八幡東店 レギュラー 渡邊朱里 感想文より

 今回は「数字の説得力」について学びました。曖昧に「だいぶ」「もっと」「たくさん」などの表現だと相手も分かりにくい上に自分が伝えたいこととは違う内容が伝わるということを実感しました。伝える内容に数字を少し加えるだけで物事が具体化し説得力も上がり本当に伝えたいことが伝わる・・・数字の大切さを理解出来ました。また勉強会後の交流会も今回で4回目ですが、周りの人と積極的に会話が出来るようになってきました。楽しい時間を過ごすことが出来、感謝です!!

びっくりドンキー小倉中津口店 レギュラー 喜多絢加 感想文より

 この勉強会に参加するまでは数字が苦手でした。ただ今回の勉強会のグループディスカッションにて他店の数字を聞いていくにつれて次第に興味が湧いてきました。今後は、数字に関して積極的に興味を持ち数字を使って表現することを課題にしていきたいです。

グラティエ大畠店 レギュラー 本山日菜 感想文より

 私は、普段数字を使って具体的に物事を表現することが無く、曖昧な言葉ばかり使っていたことに改めて気付きました。今の私は、まだお店の正確な状況を把握していないので次の勉強会までには、きちんとお店の状況を把握し、的確な発言や報告が出来るよう日頃から数字を使うことを意識していきたいと思います。

 
 本日で社会人勉強会も4回目となりました。回を重ねるごとに発言や態度に成長を感じ嬉しい限りです。またファシリテーターを担当することで私自身新たな発見があることも事実です。残り1回となりましたが新入社員と同時に私自身も成長していきたいと感じています。

【第2事業部 部長 成田浩一】

 
| コメント(0)

コメントする

calender

2017年8月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ